ITよろづや

ITの参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

Microsoft EdgeをIEモードで使用するには最新の更新プログラムの適用が必要 失敗する可能性

Microsoft EdgeIEモードで使用するには最新の更新プログラムの適用が必要とのことです。失敗する可能性があります。以前、ExchangeサーバでOutlookのAutodiscoverが正常に動作しないことがあって、やっぱりその時も更新プログラムでした。

 

更新プログラムはバグもあることもありますが、動作を正常にするには、常に最新にしておく必要があります。

 

そして、Microsoft EdgeIEモードで使用するために必要な最新の更新プログラム情報は以下になります。

 

参考情報

IE モードの概要 | Microsoft Docs

 

【オペレーティング システム バージョン/更新プログラムオペレーティング システム バージョン/更新プログラム】
Windows 10 1909 以降
Windows 10 1903 KB4501375 以降
Windows Server 1903 KB4501375 以降
Windows 10 1809 KB4501371 以降
Windows Server 1809 KB4501371 以降
Windows Server 2019 KB4501371 以降
Windows 10 1803 KB4512509 以降
Windows 10 1709 KB4512494 以降
Windows 10 1607 KB4516061 以降
Windows Server 2016 KB4516061 以降
Windows 10 初期バージョン、2015 年 7 月 KB4520011 以降
Windows 8 8.1 KB4507463 以降、または KB4511872 以降
Windows Server 2012 R2 KB4507463 以降、または KB4511872 以降
Windows 8 内蔵型 Internet Explorer 11 にアップグレードするには KB4492872 をインストールして、KB4507447 以降または KB4511872 以降をインストールする
Windows Server 2012Internet Explorer 11 にアップグレードするには KB4492872 をインストールして、KB4507447 以降または KB4511872 以降をインストールする
Windows 7 SP1** KB4507437 以降、または KB4511872 以降
Windows Server 2008 R2** KB4507437 以降、または KB4511872 以降

 

** Windows 7 および Windows Server 2008 R2 は、これらのオペレーティング システムのサポートが終了した後でも、Microsoft Edge でサポートされます。 これらのオペレーティング システムで IE モードをサポートするには、デバイスWindows 7 の拡張セキュリティ更新プログラムが必要になります。 保護された状態を維持するには、サポートされているオペレーティング システムにできるだけ早くアップグレードすることをお勧めします。 拡張セキュリティ更新プログラムによる Microsoft Edge のサポートは、、OS がサポートされた状態に移行するための暫定措置と見なす必要があります。

 

Windows 7 の拡張セキュリティ更新プログラムに関する FAQ

https://support.microsoft.com/ja-jp/help/4527878/faq-about-extended-security-updates-for-windows-7

 

こういった前提条件があるのでご注意ください。おそらく通常の業務で使用するPCはパッチが適用されていると思いますが、クローズド環境や、特殊環境の場合は注意が必要です。

 

サンワダイレクト ビジネスバッグ 手提げ ショルダー 通勤 対応 15.6型PCパソコン A4 対応 200-BAG067