ITよろづや

ITから生活の参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

ストア版Office エクセル、Wordで既定のプリンターが反映、設定できない

ストア版Office エクセル、Wordで既定のプリンターが反映、設定できないという事象があるようです。環境によってストア版のOfficeを利用している方は知っておいた方がいいかもしれません。もともと入っていたドライバをアンインストールしても既定のプリンタが変更にならないそうです。

 

情報元はこちら。

ストア版 Office で既定のプリンターが反映されないことがある 

 

上記記事では、ストア版の Office を利用している際に、Windows の設定で指定した
既定のプリンターが Excel や Word 等のアプリケーションで反映されないことがある件について説明しています。

 

現象として、ストア版の Office (2016 や 2019) をご利用のお客様から、Windows で設定した既定のプリンターがExcel 等の Office アプリケーションで反映されない問い合わせがあるそうですが、この現象については現在調査中ですが、解消法があります。

 

 

原因は以下の様です。


現在調査中のため、原因までは把握できていませんがストア版 Office の場合、通常のレジストリ管理と異なり
UWP アプリで利用するための仮想レジストリが使用されます。
(レジストリエディターからは参照できない設定箇所になります)
そのため、Windows 側で変更した内容が仮想レジストリに正しく反映されず、不一致となることで本記事の現象が
発生する可能性があります。

 

回避案はアプリのリセットとなるそうです。以下はその手順の抜粋です。

 

<アプリのリセット方法]>
1. [設定] – [アプリ] – [アプリと機能] をクリックし、一覧から "Microsoft Office Desktop Apps" (Office 2019 表記の場合もございます) を選択します。
2. "詳細オプション" のリンクをクリックし、表示された画面の中の [リセット] ボタンをクリックします。

・ストア版の Office をアンインストールしクイック実行版の Office をインストールする

 

クイック実行版の Office は仮想レジストリを利用しないため上記事象は回避できるそうです。また、同様の事象が発生したという情報がフォーラムにもありましたが、リセットで解消したそうです。同様にストア版のOfficeを利用している方は参考にしてみてください。

 

シャープ 加湿 空気清浄機 プラズマクラスター 7000 スタンダード 13畳 / 空気清浄 23畳 2017年モデル ホワイト KC-H50-W