ITよろづや

ITの参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

Windows Server 2016 KB4571694の更新プログラムダウンロードが95%で終わらない

Windows Server 2016を久しぶりに自宅でインストールして色々と検証をする環境を構築する予定なのですが、KB4571694の更新プログラムダウンロードが95%で終わらないという状況です。

 

かれこれ半日以上この状態です。終わるのかなというレベルですが、自宅のネットワーク環境の問題もあるかもしれませんので、しばらく放置状態です。

 

評価版を利用しているのですが、最初に更新プログラムを適用しないとWindows10からRDP接続できないので、この作業が終わらないと先に進めない悲しい状況です。

 

ちなみにこのKBの情報はこちらです。

2020年8月11日 KB4571694 (OS ビルド 14393.3866) 

 

こちら、ショートカットの作成時にエクスプローラーが予期せず終了する問題を改善しているそうです。

 

その他、起動時に stop エラー (0xC00002E3) を引き起こす可能性がある問題を解決するということで、これは結構、影響のある問題かもしれませんね。

 

更新プログラムのサイズが大きい為かわかりませんが、しばらく放置してみます。

 

時期的にWindows Server 2019で環境を作ればよかったのですが、裏でダウンロードしながら、RDPの問題が発生しないか確認してみます。

 

Windows Server 2019で発生しないなら今後は、2016は自宅の検証環境では使用しないほうがいいですね。