ITよろづや

ITの参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

切れなくなった包丁に 片岡製作所 包丁研ぎ器 ウォーターシャープナー3 日本製 Brieto

どんなにいい包丁を購入しても、しっかりと研いであげないと段々と刃先がダメになってくると思います。昔の人は包丁を研ぐというのは当たり前だったのかもしれませんが、今の若い人は、包丁を研ぐという事を知らない人がいるそうです。


実際、私も母親が包丁を研ぐのをよく見ていましたが、私自身が包丁を研いだ事がありませんでした。ちなみに、母親が使用している包丁は、私が子供のころから利用しているもので、まさに一生ものの包丁です。


包丁を長く使うには、やはり日頃のお手入れが必要なってきますが、これが意外と苦手という方がいるのではないでしょうか。


ちなみに、以前、ニュース記事で100円均一で売られている格安の包丁でも、しっかりと包丁研ぎをすれば、切れるようになるという動画が話題になっていました。その為、いい包丁でも、格安の包丁でも、しっかりと研ぐことが重要です。


そこで、以下の特徴を兼ね備えたシャープナーが便利で評価が高いです。

・シンプルかつ、分かりやすい手順で研げる
・コンパクトで収納しやすく、場所をとらない


その便利で簡単に包丁が研げる便利アイテムがあるので紹介します。それは「片岡製作所 包丁研ぎ器 ウォーターシャープナー3 日本製 Brieto」です。

f:id:merrywhite:20201120042536j:plain



【商品の説明】
●両刃ナイフ用●荒砥石PWA#100●中砥石PWA#180●仕上砥石PWA#400●3連砥石の実力 仕上砥ぎ・中砥ぎ・荒砥ぎがこれ1丁でできます。●外寸:210 ●材質:本体:ABS樹脂 砥石: アルミナセラックス ●外装サイズ(高さ mm):60●外装サイズ(幅 mm):40●外装サイズ(奥行き mm):220●外装サイズ(重量 g):135●製品重量(g):115●こちらの商品はメーカー・取引先からの直送品となります。


よく言われる事ですが、包丁を買い替える前に、普段、包丁を研がない人は、しっかりとシャープナーなどで包丁を研ぐと、以前のようにきれるようになります。そして、以下は参考までに商品レビューの抜粋です。

●迷いましたが
すぐ壊れるとかいろいろ書いてあったのと、こういう機器は初めて使うのでおそるおそるでしたが、今のところ、大丈夫です。長年放置してあった分も蘇りました。デパート経由のメーカー戻しは無料でも1ヶ月はかかるし、ご近所では預け期間1−2週間でも1本あたり1回の研ぎに小型でも1000円以上なので3本となるとそれなりの料金。気がついた時さくっと、自分で研ぐ方が結果的に快適な包丁ライフをおくれていますから、コスパ的にもとても良いと言えます。


包丁が切れないと困っている方は、是非、チェックしてみてください!

 

サイズ:56x40x212mm
本体重量:140g
素材・材質:ポリプロピレン樹脂/回転砥石
原産国:日本
水を入れて研ぐ
荒砥・中砥・仕上砥の3種類
切れ味がよみがえる

 

また、amazonでは使えませんが、楽天、ヤフーショッピングをいつもよりお得に利用する方法があります。それは、いつもブログでオススメしているポイントサイトのハピタスを利用する方法です。



ハピタス経由で楽天、ヤフーショッピングを利用するだけで、購入金額の「1%」がポイントバックされて、貯まったポイントは現金などに交換できます。上手に利用すれば、年間で数万円のポイントを貯める事もできます。
 

 

節約効果を上げる為にも、登録・利用は完全無料なので、是非、利用してみてください^^

 

ハピタス未登録の方はこちらから↓
※登録・利用は完全無料!

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス