ITよろづや

ITの参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

vCenter リモート コンソール接続が「MKS に接続できません (Unable to connect to the MKS)」エラーで失敗

vCenter リモート コンソール接続が「MKS に接続できません (Unable to connect to the MKS)」エラーで失敗するという事象があるようです。海外のフォーラムで質問があります。

 

以下は質問内容です。

 

新しいWindows 10ラップトップを構築し、VCenter 5.5サーバーに接続して、問題が発生しました。ラップトップのすべてのファイアウォールを無効にし、ラップトップからすべてのホストとゲストの名前を解決できることを確認しました。ファイアウォールDNSの構成が同じで、正常に接続する別のラップトップがあります。VMクライアントを削除して再インストールしましたが、どのVMゲストに対してもコンソールを開くことができません。

 

あるゲストでは、すでにゲストへの接続があり、最大接続数に達したという別のエラーが発生しました。

 

Unable to connect the MKS: Could not connect to pipe \\.\pipe\vmware-authdpipe within retry period

https://communities.vmware.com/thread/640632

 

 

こちらについてはVMwareからKBがでています。以下は抜粋です。

 

「事象」

リモート コンソールに接続しようとすると、次のようなエラーが表示される。

Unable to connect to the MKS: Could not connect to pipe \\. \pipe\vmware-authdpipe: The system cannot find the file specified.

 

この問題が発生する時は:
●vCenter Server から仮想マシンへのリモート コンソール接続する際
ファイアウォールを介して別のサブネットから接続する際
FQDN や IP アドレスで ESXi もしくは vCenter Server の名前解決に問題がある際

 

解決方法

vCenter Server や ESXi に対して仮想マシンへのリモート コンソール ポート 902 を許可するには

ユーザーが別のレイヤ 3 サブネットにいる場合はファイアウォールの設定を確認してください。
この場合の接続は次のとおりです: User ---> TCP/UDP 902 ---> vCenter
ホスト上の仮想マシンのリモート コンソールをクリック

 

「参考」

リモート コンソール接続が「MKS に接続できません (Unable to connect to the MKS)」エラーで失敗する (2150981)

https://kb.vmware.com/s/article/2150981?lang=ja