ITよろづや

ITの参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

NECノートPC LavieでWindows10 Update後にApfiltr.sysブルースクリーンで再起動を繰り返す

NECノートPC Lavie LL750/FでWindows10 Update後にApfiltr.sysブルースクリーンで再起動を繰り返すという事象が発生しました。

 

実は少し前にWindows7からWindows10にアップデートをして、その際は、VMware Playerが使えないと表示がでたので、いったんアンインストールして問題なくアップデートが完了しました。

 

その後、しばらくして操作しようと思ったら、Windows updateが発生したようで、その後、ブルースクリーンで再起動を繰り返す事象が発生しました。

 

一旦、切り分ける時間がもったいなかったので、セーフモードでログインして復元ポイントから戻して復旧したのですが、またしばらくして発生しました。さすがにこれは原因を探さないと使えないなと思ったので、調査をしたらすぐに参考になる情報がありました。

 

こちらのブログですが、まさにドンピシャでした。

WDF VIOLATION(Apfiltr.sys)のエラーで、Windows10に更新できない: 楽夢大喜(kitasun)徒然日記

 

以下は抜粋です。

 

私もWindows10アップグレード途中で、
WDF_VIOLATION(Apfiltr.sys)が出て、Windows7に戻されました。
ちなみに、PCはNECLavie LL750。NECサイトではWindows10アップグレード対象外。

結果的に、以下の対策をすることで
Windows10にアップグレードできましたので、お知らせします。
あきらめずに頑張ってください。

(1)プレインストールソフトでWindows10未対応ソフトを削除
http://121ware.com/navigate/support/win10/upgrade/support/index.html
で、動作状況が×のソフトをすべてアンインストール。

(2)タッチパッドBIOS画面で無効
・前提:マウス(有線/無線どちらでも可)が利用できること
PC電源投入直後に[F2]でBIOS画面に入り、「NXパッド&PS/2マウス」を「使用しない」に変更。
←「Apfiltr.sys」はAlps社のタッチパッドドライバなのですが、
ドライバを削除・最新に更新してもWindows10アップグレードは失敗しました。
BIOSレベルで無効にすることでようやく悪夢のサイクル
(Win10導入→失敗→Win7戻し→Win10導入→以下繰り返し)から抜けることができました。

 

機種によるかもしれませんが、表示がちょっと異なっていました。BIOS画面で以下の設定で復旧しました。

 

詳細→NXパッド「使用しない」

 

ブルースクリーンってよくみるとと原因となる内容が表示されているんですね。ということで、今回は「Apfiltr.sys」という表示でここにたどり着けてすぐに解決できました。

 

プレインストールソフトでWindows10未対応ソフトを削除というのはアップグレード時に一つだけヒットしていたので、今回は不要でした。ブログは状況共有として本当に助かりますね。

 

モバイルバッテリー 12000mAh 大容量 軽量 急速充電 2台同時充電可能 2USBポート スマホ充電器 指紋防止 TYPE-Cとmicro入力ポート 残量表示 携帯充電器 【PSE認証済】 iPhone/iPad/Android 各種対応 ホワイト