ITよろづや

ITから生活の参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

オフィスの高い窓も掃除が楽々!Winbot W930 ホワイト ガラスクリーニングロボット

私は高所恐怖症なので、高いビルの窓ふきとか見ていると、呆然としてしまいます。以前の職場では、窓ふきの職人さんがオフィスの中に入ってくることがあったんですが、とてもまねできない仕事の一つです。


ちなみに、私は建築現場で働いていた時期があるんですが、そのころに鳶の仕事も経験して、あまりの怖さに、二度とやらないと決めたことを覚えています。


やはり仕事は適材適所だと思うことがよくあります。人はそなんに器用じゃないと思います。


苦手なものは苦手だし、嫌なものは嫌なんです。


と、会話が違う方向に進んでいますが、話の冒頭の窓ふき、今は機械がしてくれる時代になっているそうです。


実際に商品化されていて、購入することができます。こちら「Winbot W930 ホワイト ガラスクリーニングロボット」です。

f:id:merrywhite:20201122103955j:plain

■最短ルートを自動で判別
WINBOTは自動的に窓のサイズを測定し、素早く効率的なコースをプログラム。
後はすべてWINBOTが自動でお掃除。
また、WINBOT9は今までのWINBOTよりも効率を上げ、
時間の短縮をしました。
ボタン一つの簡単操作で窓全体をお掃除。
お掃除終了後は、スタート位置まで自動で戻り、メロディで掃除終了をお知らせします。
 
■楽ちん、簡単お手入れ
スーパークリーニングパッドは簡単に取り外せるので、手洗いして乾かすことで繰り返しお使いいただけます。
■便利なリモコン付き
付属の専用リモコンでWINBOTの操作をおこなうことができます。
リモコン操作が可能なので、気になる部分だけの掃除も可能です。
■専用の洗浄液
付属の洗浄液は、容量100ML。
これ一本で、窓ガラスを約60面お掃除することが可能。
※100×60cmの窓の場合。ご利用環境によって異なる場合があります。

 

毎月20面の窓を掃除しても、3か月は使用できるので、その間窓はピカピカ!

f:id:merrywhite:20201122104010j:plain

これ企業で使用するならいいかもしれませんね。そして、実際に購入した人のレビューが参考になります。

テスト中 の年末
良いですね、コスパは抜群と思います。ただ気になる事が2つ、清掃終了アラームが適当です、、何を持って終了とするのか? 再起動すればいいのですが、、それともトラブル? 2点目は、サッシ窓の右下隅で数回フリーズしました。 とはいえこの価格で十分以上の働きでした。強い力でガラスに吸い付きそれが移動するのでとても綺麗になります、人間には無理です。これからどんどん改良されると思います、数年後が楽しみですね。 日本のメーカーが苦戦するのがわかり、複雑な心境です。


これがさらに進化したら、窓の掃除の仕事も減っていくのかもしれません。

 

 

【商品説明】
清掃速度を追求した高速モデル

 

■WINBOTシリーズ最速モデル
WINBOT W930は、2駆動清掃方式を新採用。
清掃効率と速度を向上させました。
窓掃除の速さは、約2分30秒と過去モデルW730より
掃除スピードが約3倍もUP!WINBOTシリーズ最速の速度です。
※2016年1月時点
※窓サイズ:縦120×横80cmの場合。
状況によって変化することもございます。
 

また、amazonでは使えませんが、楽天、ヤフーショッピングをいつもよりお得に利用する方法があります。それは、いつもブログでオススメしているポイントサイトのハピタスを利用する方法です。


ハピタス経由で楽天、ヤフーショッピングを利用するだけで、購入金額の「1%」がポイントバックされて、貯まったポイントは現金などに交換できます。上手に利用すれば、年間で数万円のポイントを貯める事もできます。
 

 

節約効果を上げる為にも、登録・利用は完全無料なので、是非、利用してみてください^^

 

ハピタス未登録の方はこちらから↓
※登録・利用は完全無料!

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス