ITよろづや

ITの参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

土日は仕事の事を考えるのは止めましょう!オンオフの切り替えは大切

f:id:merrywhite:20201026012724j:plain

最近ようやく理解できた事があります。


それは、仕事のオンオフの切り替えの重要性です。これができるか、できないかでプライベートが充実するかどうか変わってきます。


実は、私がこれが最近までできていませんでした。元々、考えすぎるタイプだったので、仕事の悩みを家まで持ち帰っていました。


実は、この習慣はすごくよくないです。これが癖になると、プライベートが全く楽しめなくなります。


プライベートにおいても、仕事の嫌なことや問題を考えるようになり、常に悩みを抱える事になります。以前の職場がかなりブラックな組織だった事もり、土日も仕事の事を考えて、不安になる日々を送っていました。


結果、土日は全く楽しめずに、むしろ、仕事ができないので不安になる日々を送っていました。


なんのために私たちは生きているのか。それは苦痛に耐える為ではありません。


以前、私以上に仕事に対して考えすぎている人に出会いました。その人は、仕事もできますが、ものすごく仕事が細かくて、細かい部分まで確認しないと気が済まない人でした。


その為、不安要素があると色々と考えてしまい、その結果、体調不良まで起こした事があります。


確かに、仕事について真剣に考える事は大切なんですが、それ以上に、自分に余裕を与える事が必要だと思います。


また、私があまりに仕事に悩み過ぎている時に、相談した上司は、オンオフを切り替える人で、飲みの席では仕事の話はしないと言っていました。


確かに、飲みの席まで仕事の話をしては、飲みの場も楽しくならないでしょう。私はついつい仕事の話をしてしまうタイプだったので、自分がどれだけ仕事に支配されているのかを理解する事ができました。


そして、最近は、休みの日は仕事について考えないような方針にしています。結果、休みは休みと割り切り、完全にリフレッシュできるようになりました。


以前は、日曜日になると、仕事の悩みを思い出して、くよくよしていた事がありました。しかし、いくら土日に仕事の事を考えても、結局、仕事を進めることができないのですから、しっかりと休養する事に時間を使った方がいいです。


そもそも、なんのために休みがあるのかという事を理解しておく必要があります。


私がこれまで出会った仕事のできる人たちは、このオンオフの使い分けが上手な人が多かったです。


何度もいいますが、何のために生きているかを考える必要があります。


仕事は確かに生きていく上で重要ですが、それは生活する為の手段でしかありません。仕事が生きる目的ではないのです。人によっては仕事が目的という人もいるかもしれませんが。。。


その為、仕事は仕事、プライベートはプライベートと分ける方が、プライベートを充実させる事ができるのです。


私の考えですが、仕事で自分の考える限りのベストを尽くしていれば、それ以上もそれ以下もないと思っています。


その為、結果がどうあれ、ベストをつくしているかどうかが重要なんだと思います。常に仕事に対して本気で取り組んでいる人は、必ず結果もついてくるし、成長もします。


逆に、手を抜いている人は、いずれ、仕事で大きなトラブルがあるかもしれませんし、場合によっては職を失う可能性すらあります。


人生は一度しかありません。仕事に対しての姿勢一つで、結果は大きく変わると思います。

 

転職活動を検討しているならマイナビエージェントがおすすめです。リクナビindeedなどの転職サイト経由だと再就職手当がもらえません。こういったエージェントサービスを経由するともらえますので、転職まで少し時間がかかりそうという方はご注意ください。

 

マイナビエージェントへのアクセスはこちらから↓