ITよろづや

ITの参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

Office2016プリインストール版の再インストールには、インターネット、プロダクトキーが必要

何らかの理由でパソコンを再インストールすることがあるかもしれません。例えば、会社のパソコンなどで、職場を離れる場合は、初期化して返却することが多いです。情報漏えいの観点からも必要な作業ですよね。


そして、office2016プリインストール版のPCでの再インストールはインターネット接続が必須なので注意が必要です。私が自宅で利用しているものもプリインストール版なので、同じく注意が必要です。


具体的な手順は以下のマイクロソフトの公式サイトにあります。

 

再インストール

https://www.microsoft.com/ja-jp/office/2016/pipcsetup/pipc_re_setup.aspx

 

冒頭に、プレインストール版 Office 2016 の再インストールは、専用の Web サイトでインターネット環境に接続して実行します、そして、最初にインストール済みの Office 2016 をアンインストールしてから開始してくださいとあります。


尚、Office 2016 のインターネット経由での再インストールについては、Microsoft アカウントが必要になりますとあり、以下の2点が必要です。

・インターネットに接続できる環境
マイクロソフトアカウント(作業中にアカウント作成でも可能)
・プロダクトキー


続いて、以下は、手順の抜粋です。

①再インストール ページにアクセス
プレインストール版 Office 2016 搭載 PC をインターネットに接続して こちら 新規ウィンドウが開きます の Office 再インストール ページへアクセスしてください。

②プロダクト キー入力
コンピュータに付属しているプロダクト キー カードに記載の 25 文字のプロダクト キーを入力して [次へ] ボタンをクリックします。

Microsoft アカウントを使ってサイン インする
下記の画面に変わりましたら、[サイン イン] をクリックします。Microsoft アカウントをお持ちでない場合は、[新しい Microsoft アカウントの作成] をクリックして、新規に Microsoft アカウントを作成してください。 「Microsoft アカウント」の詳細を見る 新規ウィンドウが開きます


④国と言語を選択
Microsoft アカウントにサイン インを完了すると、[設定の確認] という画面に変わります。
[該当する国または地域] は「日本」、[該当する言語] は「日本語」を選択します。
Microsoft から Office の使用に関する情報を受け取る場合はチェックボックスにチェックを付け、[確認] をクリックします。

⑤再インストール開始
[製品の準備ができました] に変わりましたら、「今すぐダウンロード」をクリックします。
Office 2016 32 ビット版のインストーラのダウンロードが開始されます。

インストーラー実行
1. インストーラー ファイルのダウンロードが完了すると、メッセージが表示されますので「実行」をクリックして、インストーラーを実行します。
実行するとインストールが完了するまで、途中で中断できません。また、インストール完了まで、インターネット接続を切らないようお願いします。
2. しばらくすると次の画面が表示されます。インストール開始までお待ちください。

⑦インストール開始
インストールの準備が完了すると、インストールが開始されます。

⑧インストール完了
Office インストールが完了しました。この画面が表示されたら、[閉じる] をクリックします。


プリインストール版は、インストールディスクなどもついてこないので、OSを初期化、再インストールなどした場合は、注意が必要です。