ITよろづや

ITの参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

ESXi6.7 ホスト プロファイルを使用したrootパスワードのリセット、初期化設定

ESXi6.7 ホスト プロファイルを使用したrootパスワードのリセット、初期化設定についての情報になります。基本的にはパスワード管理をしっかりしていれば必要ないのですが、中小企業などでそういった管理ができていなくて、担当者がいなくなったとか、検証環境で人が変わってパスワードがわからないなどの状態で参考になると思います。

 

ホストの root パスワードをリセットするための手順を実施した場合は、再起動は必要ありません。仮想マシンには影響はないですね。

 

以下は手順の抜粋です。

 

ESXi のパスワードのリセットでは、ESXi ホストの再インストール以外の方法はサポートされていません。

1. vCenter Server WebClient にログインします。
2. [ホーム] に移動して、[操作およびポリシー] セクションから [ホスト プロファイル] を選択します。
3. [ホストからプロファイルを抽出] を選択します。
4. [ホスト プロファイルの抽出] メニュー ウィザードで、パスワードを更新するホストを選択します。
5. ホスト プロファイルに名前を付け、[次へ] および [完了] をクリックし、ホスト プロファイル テンプレートのキャプチャを完了します。
- [ホスト プロファイル オブジェクト] フィールドに新しいホスト プロファイルが表示されます。

6. 新しいホスト プロファイルを右クリックするか、[アクション] メニューを使用して [設定の編集] を選択します。
7. [ホスト プロファイルの編集] ウィザードが開きます。すべてのボックスをオフにします。
8. 検索フィルタを使用して「root」を検索します。
9. 「root」のチェック ボックスをハイライトして選択します。
10. 設定可能なウィンドウに root ユーザーの設定が表示されます。
11. [パスワード] サブセクションで、[固定パスワード設定] を選択します。
12. ここでは、新しいパスワードを入力して、続行する前に確認します。
13. 該当しない他のすべてのボックスにチェックマークが付いていないことを確認し、完了します。
14 タスクが完了したら、新しいホスト プロファイルをハイライトし、[アクション] ドロップ ダウン メニューから [ホストおよびクラスタの添付/分離] を選択して、ウィザードでホストを選択します。
15. [アクション] メニューから、[ホストのコンプライアンスを確認] を選択します。
16. [アクション] メニューから [修正] を選択します。
17. 次に、ホストのコンプライアンスを確認します。
18. ホストからホスト プロファイルを削除します。

 

パスワードを忘れて困っている方は参考にしてみてください。