ITよろづや

ITから生活の参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

FTPデータ転送で結果はOKでも大容量ファイル データが欠損する

FTPデータ転送で結果はOKでも大容量ファイル データが欠損するという事象を経験しました。似たような状態の質問がありましたので、合わせて紹介します。

 

FTPが成功しているのに、ファイルが欠損してしまいました。

以下の①と②のように、転送が成功しているのですが、
ファイルサイズが欠損しており、ファイルが壊れるケースが発生しました。

どのような場合に、このようなケースが発生するのか
教えて頂けないでしょうか。よろしくお願いします。

ftp> get test.zip
200 PORT command successful.
150 Opening Binary mode data connection for test.zip (3000 bytes). ←①バイナリで転送している。
226 Transfer complete.
ftp: 300 bytes received in 0.38Seconds 0.37Kbytes/sec. ←②10%程度しか取得できていない。
ftp>

 

「参考」

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1173650876

 

かなり古い情報になりますが、こちらの状況としては、数十メガほどになる設定ファイルをFTPFTPサーバにputすると結果はOKで正常に見えますが、中の設定ファイルを見ると欠損していることが確認できました。

 

Windows10に古いアプリケーションを使っているのが問題のようで、別のソフトウェアを使ってみたら問題なくデータが欠損されることなくFTPデータ転送が可能でした。

 

環境によってはこのような事象が発生することを知っていればFTPサーバとして使える別のソフトウェアを使ってみるなど変更してみるのもいいかもしれません。所詮、クライアントソフトなので、パフォーマンスは期待できないですし、簡易的な検証だったので、本来はサーバを専用でたてますからね。