ITよろづや

ITから生活の参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

Windows10 クイックアシストを使用禁止 GPO、レジストリ設定方法

Windows10 クイックアシストを使用禁止 GPOレジストリ設定方法についての情報になります。Windows 10のクイックアシストを使うと、インターネットを介した遠隔地からPCをリモートコントロールすることができます。普段使用することはほぼないでしょうけど、不要な場合はレジストリで設定できるようです。

 

クイックアシストを使用したい際は許可申請を出すようユーザへ依頼しているが、未だ徹底が図れずサポート等で簡単に使用されているので使用禁止にしたいという内容です。

 

以下の方法で設定できるようです。

 

グループポリシーの「AppLocker」や「ソフトウェアの制限のポリシー」では制御不可ですが、レジストリで制御することは可能なので共有します。(quickassistのアイコンをクリックしても反応しなくなります。)

キー名:HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows NT\CurrentVersion\Image File Execution Options\quickassist.exe
(キー名の最後のquickassist.exeは作成してください。)
レジストリ名:Debugger
種類:REG_SZ
値:quickassist.exe

 

「参考」

https://social.technet.microsoft.com/Forums/ja-JP/742f894c-f072-4b90-a316-022623e5b755?forum=win10itprogeneralJP