ITよろづや

ITの参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

ESETでアップデートに赤いビックリマークが表示される場合の対処法

我が家のセキュリティソフトは価格も安くて動作もわりと軽いESETを使用しているのですが、そのESETでアップデートに赤いビックリマークが表示される場合の対処法について紹介します。

 

赤いビックリマークが出るということは、何かしら問題がでている状態になります。そして、以下は抜粋になりますが、以下の3つのいずれかが原因となっている可能性があるそうです。

 

------------

1)ライセンス入力に誤りがある

注文後のメールより、ソフトに入力するライセンス情報ご確認ください。

 

2)インターネットが接続されていない

インターネットに接続されていない場合、アップデートエラーが表示されます。
インターネットに接続した状態で再度アップデートをお試しください。

 

3)プロキシサーバの設定に誤りがある

プロキシサーバを使用しているかご確認ください。

Internet Explorerのメニューにある[ ツール ]→[ インターネットオプション ]→[ 接続 ]タブ→[ LANの設定 ]をクリックします。

すると[ ローカルエリアネットワーク(LAN)の設定 ]が表示されますので、以下3項目にチェックがはいっているかご確認ください。

[自動構成]
 □ 設定を自動的に検出する
 □ 自動構成スクリプトを使用する

[プロキシサーバ]
 □ LANにプロキシサーバーを使用する


3項目にチェックが入っていない場合、プロキシを使用されていないものと思われます。

逆に、チェックが入っている場合はプロキシを使用されていますので、ESET Internet Securityにてプロキシの設定をおこなってください。

アップデートに赤いビックリマークが表示されます – よくある質問

------------

 

ESETはもうかれこれ6年近く使っていますが、いまだに問題が発生したことはないですね。とてもいいセキュリティソフトだと思います。