ITよろづや

ITから生活の参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

Windows10 Windows Update関連のエラー 0x800706ba

Windows10のエラーは色々とありますが、長く使っていると初めて見るエラーに遭遇することも珍しくありません。以前、古いWindows7のPCでWindows Updateが一向に終わらないという事象があり、強制終了することで無事、起動することができました。正直怖いですが、古い端末はこういった事象が起こることがあります。

 

そして、Windows10でWindows Update関連のエラー「0x800706ba」が表示されることがあるようです。

 

ちょっと調べると色々とでてくるのですが、共通するのはWindowsUpdateに関連するエラーということです。

 

まずはこちら。

 

エラーコード:0x800706BAについて。

https://answers.microsoft.com/ja-jp/windows/forum/all/%E3%82%A8%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%82%B3%E3%83%BC/bf31beae-138d-4e23-bb9a-f4e70e5e7abe 

 

抜粋です

 

よくwi-hiが途切れるのでトラブルシューティングしようとするのですが以下のように表示されます↓

トラブルシューティング中にエラーが発生しました。

問題があるためトラブルシューティングを開始できません。

パッケージID:不明

パス:不明

エラーコード:0x800706BA

ソース:エンジン

ユーザー:owner-PC¥○○○

コンテキスト:管理者特権

 

 

キャッシュクリアの方法が紹介されていますが、その後の情報がありません。その他、有用そうな情報がこちらです。

 

Windows Updateでのエラー 0x800706ba

https://answers.microsoft.com/ja-jp/windows/forum/all/windows/8e644264-3eb1-460c-9eeb-c3cf530fcf4f

 

抜粋

 

Windows10 Home バージョン1903を使っています。エラーコードは、0x800706baです。

「更新プログラムのインストール中に問題が発生しましたが、後で再試行されます。」と表示されますが、もう何か月も同じ状態です。

デスククリーンアップ、デフラグウイルスセキュリティソフトの停止をしましたが出来ません。

トラブルシューティングも実行しましたが、「トラブルシューティング中にエラーが発生しました。問題があるため、トラブルシューティングツールを開始できません。」となります。

 

解決方法として紹介されている手順

 

Windows Update エラーを修正する

https://support.microsoft.com/ja-jp/help/10164/fix-windows-update-errors 

 

一般的なエラー コード

このガイド付きウォークスルーの手順は、Windows Update のすべてのエラーとその他の問題に対処するのに役立ちます。また、特定のエラーを検索したり、解決したりする必要はありません。 例として、一般的なエラー コードの一部を次に示します: 0x0xc1900223223、0x80240034、0x8007000E、0x80242006、0x80244018​、0x80D02002​、0x80246017​、0x80240438、0x80070070、0x8007000D、0x80246008、0x80096004​、0x80070020。
ここで説明している手順に従えば、Windows Update のプロセスの実行中に発生するすべてのエラーが修正されます。

 

上記URLからOSのバージョンごとに詳細の切り分け手順が紹介されています。

 

そしてもう一つ

https://sway.office.com/aJojRyhCeaVzFTSc

 

Windows10 修復インストール方法が紹介されています。

 

こちらの修復インストールで復旧したという情報もあるので、大変ですが、一つ一つ確認していく必要があります。