ITよろづや

ITの参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

CentOS8 cacti 1.2.xx オフライン環境用 rpmパッケージ ダウンロード

CentOS8で使用できる監視ツールのcacti 1.2.xx rpmパッケージ ダウンロード先に関する情報です。

 

インターネットに接続できる環境の場合は、yumcactiをインストール可能ですが、オフライン環境の場合は別途、ダウンロードしておく必要があります。

 

まず、パッケージ自体は、EPELレポジトリに公開されています。CentOS8のCactiがダウンロードできる場所は以下になります。

 

https://dl.fedoraproject.org/pub/epel/8/Everything/x86_64/Packages/c/ 

 

cactiをセットアップする場合は、以下の二つをダウンロードすることになると思います。

 

[ ] cacti-1.2.11-1.el8.noarch.rpm 2020-04-07 10:33 20M
[ ] cacti-spine-1.2.11-1.el8.x86_64.rpm 2020-04-07 10:33 81K

 

ちなみに、RHEL8もしくは、CentOS8にEPELリポジトリを追加するには以下のコマンドを実行します。

 

yum -y install https://dl.fedoraproject.org/pub/epel/8/Everything/x86_64/Packages/e/epel-release-8-5.el8.noarch.rpm

 

これでインターネットに接続できる環境にて、yumでパッケージをインストールすることが可能です。