ITよろづや

ITから生活の参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

給料は少ないのに会社に有能な人材を雇いたいという会社の矛盾

f:id:merrywhite:20201205210228j:plain

昨年の春に福岡に移住してきて、とりあえず家族を食べさせてる必要があったので、給料が安い今の会社に転職しました。


その際、給料については、可能な限りの事はしたと言われ、信じていたら、実は給料は横並びで、特に優遇されていない事がわかりました。さらに、説明時にボーナスなどを含めると年収400万円いくと言われていましたが、初年度はボーナスが全額でないことも後から判明。

正直、ここに長期間残る価値はないと考え、転職活動をする事にしました。


そして、現場で出会った他の会社の人に転職を考えている話をしたら、紹介してくれることになり、話を詳しく聞くと、基本給がプラス6万円、その他の優遇を踏まえると、年収が100万円以上増える事がわかりました。


しかも、能力次第でもっと増える可能性があるとの事。こんないい話を聞いて、転職しない訳がないということで、会社に給料が安いので転職しようと考えている事を伝えました。


すると、突然、慌て出して、給料を上げると言ってきました。その際、転職後にどれくらい給料が増えるのか聞いてきたので、100万円ほど増える話をしたら、こちらも出来る限りの事をするから考えて欲しいと言われました。


その提示額にびっくりしたのですが、給与を上げる事ができて、基本給が1万円ほどと言われました。


転職後に6万円増えるのに、1万円上げるから残って欲しいという発言にびっくりしました。正直、こちらの考えでは、待遇面から考慮すると検討の余地はありません。にも関わらず、こちらも可能な限り努力するから残ってほしいと言われます。


本音で言えば、人柄も悪くないし、ここまで頼まれれば、残ってもいいかなぁと思う反面、今の給料では、家族を安心させるほどの額はないので、将来を考えても転職すべきだと感じました。


さらに、転職後はいろいろと戦略があり、稼げる額はもっと増える想定です。


そのため、そろそろ転職をしようと思っています。福岡に来てから仕事が忙しくて思ったように福岡を楽しめていないのと、やはり給料が安いので、自分やブログにあまり投資ができていません。


自分の将来を考えると確実に転職をしなければならないと考えています。


そして、今回の件で感じた事ですが、給料が安い会社がいい人材を欲しがるのは矛盾しています。


いくら日本人がお金を欲しがらないとしても、いい人材は向上心が高いわけですし、安い給料で満足する訳がありませんし、むしろ安い賃金でこき使われて不満しかでないと思います。


今の会社は社会主義です。そのため、賃金に関しては平等なのかもしれませんが、能力が高い人からすると、不平等なのです。ちなみに、私はこの業界で10年ほど経験を積みましたが、未経験と基本給で2万円しか変わりません。


私の意見は、給料は一律ではなく、能力主義にすべきです。また、家庭持ちは生活が大変なので、そこも優遇すべきでしょう。


仮に、企業が優遇しないのであれば、国が家庭持ちの負担を減らすべきです。少子高齢化の問題は、企業にとっても、国にとっても大きな解決しなければならない課題ですからね。


話を元に戻して、人は頑張っても頑張っても報われないと、確実にモチベーションが下がります。そのため、能力の高い人、結果を出している人にはそれなりに報酬を与えるべきです。


また、給料は安くてもいいと思っている人は別ですが、日本人はもっと自分のスキルに対して自己評価すべきだし、スキルに自信があるなら、格安の給料でこき使われるよりも、ある程度の収入があったほうがいいと思うし、幸せになると思います。


以前、東京で出会ったフリーランスのエンジニアは、すごくうらやましいライフスタイルを送っていて、稼ぎがいい分、年間の半分くらいは働いて、残りはゆっくりと休んでいるそうです。給料がいいとそういった生活ができるようになりますよね。


私もブロガーとして、そういった生活が送れたらエンジニアも悪くないなぁと感じます。私と同様、待遇に不満がある場合は、転職活動を検討するのも一つですね。

 

転職活動を検討しているならマイナビエージェントがおすすめです。リクナビindeedなどの転職サイト経由だと再就職手当がもらえません。こういったエージェントサービスを経由するともらえますので、転職まで少し時間がかかりそうという方はご注意ください。

 

マイナビエージェントへのアクセスはこちらから↓