ITよろづや

ITから生活の参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

Google Chromeでパスワードの保存ができない

ブラウザによって色んな問題が起こることがありますが、Google Chromeでパスワードの保存ができないという事象があるようです。

 

個人的に調査しているのがFireFoxでID、PWが自動保存されないようになっていることです。

 

会社で使っているFireFoxだと特に設定していなくても自動保存されるのですが、なぜか自宅のPCだと自動保存されないのですよね。自宅のPCでいちいちパスワードを入力するのが面倒なので、ちょっと困っていますが、今回はGoogleChromeについて

 

https://support.google.com/chrome/thread/23147990?hl=ja 

 

以下は質問の抜粋です。

 

ロームで、「ログインID」「ログインPS」の自動保存が出て保存出来ていたが、現在出てこなくなり色々調べましたが解決できません。
当方、Windows10、Windows8.1ともに同じ現象が出ております。

・設定項目内の「パスワード自動保存する」のチェックは入っております。
・「常に保存しない」の項目に保存したいアドレスが入っていないことは確認しております。
・cookyの削除は行ってみました。

 

Google Chrome の [設定] - [自動入力] - [パスワード] を開き、[パスワードを保存できるようにする] と [自動ログイン] がオンになっているか確認してから、accounts.google.com という [ウェブサイト] の [ユーザー名] と [パスワード] が保存されているかどうかを確認するとあります。

 

確かにまずは設定が正しいかどうかを確認したほうがいいですね。そして、今回の解決方法としては以下が書かれています。

 

ID/PSを入力後ログインし、アドレスバーの右端に鍵マークが表示されクリックすると、今までの「パスワード保存」が表示され、パスワード保存できました。

 

ログインが解除されていたのが原因でしょうか。セキュリティ上、ログインしてから利用する必要があるという感じでしょうか。ただ、自宅のPCはログインしていなけど、パスワードは保存されています。ブラウザがおかしくなっているのかもしれませんが、アンインストールした場合や、キャッシュ情報などを削除すると、ブラウザに保存した情報が飛ぶので切り分けには注意が必要です。

 

アンインストールする場合は、パスワード情報をエクスポートできるのでおすすめです。