ITよろづや

ITの参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

Xperia 5 SO-01M イヤホンジャックなくて買って後悔

先日、子供のスマホを失くした関係で、スマホを機種変更することになり、新しくスマホを購入したのですが、Xperia 5 SO-01M イヤホンジャックなくて買って後悔しています。

 

購入してからしばらく経ってからのレビューですが、次のリリースからイヤホンジャックがつくらしいので、本当に大失敗です。

 

ちなみにレビューなら価格ドットコムが参考になります。

 

https://review.kakaku.com/review/M0000000721/

 

レビューにもありますが、この機種のメリット、デメリット、特徴について簡単にまとめます。

 

・形状

⇒細長サイズなので手が小さい方、女性におすすめという感じで書かれることが多いですが、それは片手操作をしたいというケースになります。以前はもっとワイドなサイズの機種でしたが、画面が小さい分、操作しにくい部分があります。特にゲーム画面は小さく感じました。個人的な意見ですが、次は細長いのは買わない予定です。やっぱり画面は大きいほうがいいですね

 

・レスポンス

⇒レビューにもよくある通り、動作は軽くてレスポンスはいいと思います。これまで不便を感じたことはないです。ただ、Xperiaはこれで2台目ですが、前回も2年前の購入でレスポンスが悪いと感じたことは特になかったので、特別、よくなったという印象はないです

 

・バッテリー

⇒バッテリーは長持ちのほうだと思いますが、スマホアプリによっては一日持たないです。例えば、ドラクエウォークはバッテリーのヘリが早くてやばいです。普通に使えば長持ちです。

 

・カメラ

画質はいいと思います。超アップしても文字がしっかりと映っています。このレベルになってくるともはや、カメラに不満はないですね。

 

と悪くはないのですが、やっぱりイヤホンジャックがないのが個人的には大ダメージです。このせいで音楽を聴く機会が一気になくなりました。ワイヤレスイヤホンも買いましたが、2000円くらいだと音質が悪くて、どうもよくないですね。ということで、個人的にはマイナス評価が強いです。

 

マイナビニュースで「Xperia 1 IIでイヤホンジャック復活」とのこと。これ購入してからしばらくして知ったんですよね・・・。もっと早く復活してくれればよかった。

https://news.mynavi.jp/article/20200224-981212/

 

2018年に発表されたフラッグシップ機「Xperia XZ2」でイヤホン端子が廃止され、続く2019年のフラッグシップ機「Xperia 1」でも搭載されなかったので、Xperia 1 IIにイヤホン端子が載ったことは嬉しい誤算でした。イヤホン端子は同時発表のミッドレンジモデル「Xperia 10 II」にも搭載しており、イヤホン端子が載ったことでXperia 1 IIおよびXperia 10 IIを購入の検討テーブルへ載せた、という人も多いと思います。
ADVERTISEMENT

 

それにしても、イヤホン端子はなぜ復活したのでしょうか。ソニーXperia 1 II開発担当者に理由を聞いたところ、「Xperiaユーザーから『載せてほしい』という声が多くあった」という回答でした。

 

本当に買う時期間違えた感じは否めないですね。。。ということで、イヤホンジャックが必須という方は、買うときに購入するスマホにイヤホンジャックがあるかはチェックしたほうがいいですね。