ITよろづや

ITから生活の参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

突然Windows10のフォルダと画像ファイルに青色の矢印が表示された

突然Windows10のフォルダと画像ファイルに青色の矢印が表示されたので、なんだろうと思って調べました。おそらく、以前は表示されておらずなんだか違和感を感じました。

 

分かりやすく説明されたサイトがこちら。

 

Windows 10 ファイルやフォルダのアイコンに、2つの青い矢印が表示されるのですが、これは何ですか?

https://www.canon-sas.co.jp/cocotsuna/pc_qanda/201709.html

 

以下はこの表示に関する説明です。

 

Windows 10には、「ファイル/フォルダの内容を圧縮してディスク領域を節約する」という標準機能があります。データが圧縮されることで、ディスクの容量に空きスペースを作ることができる便利な機能です。
青い矢印が表示されているアイコンでは、そのファイルやフォルダが圧縮されていることを表しています。

この設定になっていると、ファイルやフォルダを開くのに時間がかかったり、アプリケーションによってはファイルを開けなくなったりすることがあります。
この圧縮機能は、下記の方法で無効・OFFにすることができます。

 

つまり、データが圧縮されているので効率よくディスクを使う事ができるわけです。実際の容量より少なくなっている状態です。しかしながら、ファイルやフォルダを開くのに時間がかかったり、アプリケーションによってはファイルを開けなくなったりすることがあるということで、デメリットもあります。

 

以下は手順の抜粋

1. 矢印アイコンがついたファイルまたはフォルダの上で右クリック→【プロパティ】をクリックします。
2. 【ドキュメントのプロパティ】画面から①「全般」タブで開いた画面の②「詳細設定」ボタンをクリックします。
3. 表示された【属性の詳細】画面で、「圧縮属性または暗号化属性」の「内容を圧縮してディスク領域を節約する」に入っているチェックをクリックして消し、「OK」ボタンで終了します。青い矢印アイコンは表示されなくなります。

 

その他、突然この表示がされた理由について書かれています。

 

https://qa.itmedia.co.jp/qa9562813.html

 

以下は抜粋

Windows10ですが、アイコンやフォルダに青い矢印が2つ右上についてしまいました。検索して調べてみるとCドライブの空き容量がほぼ0バイトの状態でItunes等のバックアップを取ったからかもしれません。

 

私の場合は、Windows Updateが原因かと思いましたが、もしかすると空き容量が少なくなったので自動的に有効になったのかもしれません。この表示が気になるという方は、上で紹介した手順で無効にすることが可能です。

 

最近、写真などのデータ量が確かに増えつつあるので、NAS(2TB)を購入したので、徐々にデータを移行しています。バッファローNASは価格も安くてコスパがいいのでおすすめです。価格重視の方におすすめのNASです。スマホからも接続できます。