ITよろづや

ITの参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

ESXi6.7上のWindows Server 2019で通信できずNICの有効、無効で復旧 VMToolsのバグ?

ESXi6.7上のWindows Server 2019で通信できずNICの有効、無効で復旧という事象があるそうです。少し前にESXi6.7でWindows Server 2019の仮想マシンを構築しましたが、その際には同様の事象は確認できませんでしたが、VMToolsのバグかもということが書かれています。

 

情報元はこちら。

 

Windows Server 2019のVMXNET3アダプターが失敗し、復元するには無効化/再有効化が必要

https://communities.vmware.com/thread/623196

 

以下は質問内容です。

 

現在、ESXi 6.7とWindows Server 2019を使用して新しい環境を構築しています。サーバーがランダムに応答しないという奇妙な問題に気づきました。ping、RDP、その他のトラフィックはシステムに対して機能しません。VMRCコンソールにアクセスしてシステムにログインすることはできますが、そこからローカルゲートウェイやその他のリソースにpingできないことがわかります。それ以外の場合、システムと他のシステムは完全に問題なく表示されます。Windows NICを無効にしてから再度有効にすると、問題は解消されます。

 

NICはVMXNET3、VMwareツールは10.3.10、build-12406962、ESXiホストは6.7.0、15018017です。通常、E1000 NICを試してVMXNET3ドライバーの問題かどうかを確認しますが、環境は10Gであり、E1000は10Gをサポートしていないと言われています。

この問題の原因は何ですか?それを防ぐにはどうすればよいですか?

 

知らなかったのですが、VMwareは、VMware ToolsのリリースサイクルをvSphereから分離することを決定したそうです。

 

VMTools 11.xをプッシュするようにシステムを更新しましたが、問題のインスタンスはこれ以上確認されていません。ESXi 6.7のデフォルトである10.xツールにバグがあると思います

 

解決済みとなっていて、VMToolsにバグがあると書かれていますね。