ITよろづや

ITの参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

WindowsServer2016 サーバマネージャでSMB、NFS 共有メニューの設定項目が表示されない

WindowsServer2016 サーバマネージャでSMB、NFS 共有の設定項目が表示されないという経験をしました。Windows Serverではデフォルトで、ファイル共有ができるようになっていて、いつもは作成したフォルダのプロパティからっファイル共有をしているのですが、もっと詳細な設定をしたい場合は、サーバーマネージャーから設定することができます。

 

そこで、いざサーバーマネージャーから設定をしようとしたらSMB、NFS 共有の設定項目が表示されていないことがわかりました。

 

まず調べて出てきた情報がこちらです。

Windows Server:Windows Server 2012/2012 R2における共有フォルダ設定手順 | Dell 日本

 

一つ前のバージョンになりますが「共有メニューが表示されない場合、PowerShellを管理者権限で起動しコマンド:Add-WindowsFeature FS-FileServerを実行します。」とあります。

 

通常は、ファイルサービスと記憶域サービスをクリックすると共有という設定項目があり、その画面に遷移するとSMBの設定ができるはずなのですが、なぜか表示されない。

 

 

しかも、これまで「Add-WindowsFeature FS-FileServer」というコマンドを実行したこともなく当たり前に表示されていたので、一旦、違う方法を模索しました。

 

おそらくこれは、ファイルサーバの役割が削除されている場合に該当する情報だと思います。

 

そして、解決方法は意外と簡単だったのですが、いつも通り、作成したフォルダにテストで共有設定をしてみると、サーバーマネージャー側でも「共有」の項目が表示されるようになりました。

 

普段は、詳細な設定からしていないので、OS初期インストール後は初期状態だと表示されないものかもしれません。同様の事象が発生した方は参考にしてみてください。

 

ロジクール ワイヤレスマウス 無線 マウスM185RD 小型 電池寿命最大12ケ月 M185 レッド 国内正規品 3年間無償保証