ITよろづや

ITの参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

電子マネーカードスリの防止対策にスキミングカードが便利

f:id:merrywhite:20201208072330j:plain


先日、テレビで電子マネーカードスリについて放送していました。


電子マネーカードスリとは、満員電車の中などで、電子マネーのお金を抜き取る詐欺で、これが結構分かりにくくて、かなり狡猾な詐欺だと知りました。


まず、多くの人は電子マネーの明細なんてチェックしないと思います。


私もPASMOにお金をチャージして利用していましたが、都度、数千円程度しか入れていなかったので、いつ、どれくらい使ったかなんて気にしたこともなかったです。


お金が不足したら、「もうこんだけ使ったっけ?」というくらいのもので、お金の管理なんて全くしていません。


そして、この電子マネーカードスリの上手なのが、全額盗むのではなく、少額盗むようにしているそうです。また、明細には、購入費のように見えるので、自分がちょっとした買い物したような感じにしか見えないそうです。


そして、少額ずつ盗みを繰り返して、一日で数十万円稼ぐ人もいるそうです。塵も積もれば山になりますよね。


つまり、この詐欺の場合、気付かずに、潜在的に盗まれている人がたくさんいるという事です。


そこで、ICカードなどのスリが不安という方に便利なのが、スキミングの被害から守るカードです。

 

海外旅行用品にクレジットカードや銀行カード、ICカードなどをスキミング被害や電子マネースリから守るカード! 【厚さ0.3mm / RFID Guard カード】 2枚入り

 

商品の説明
【人気商品】 
海外のニュース番組によく取り上げられた、カードスキミング犯罪からICカード内の個人情報やデータを守る【厚さ0.3mm】セキュリティーカードです。 
マイナンバーカード、クレジットカード、キャッシュカード、EdyICOCA、スイカパスモなど交通系ICカード,運転免許証 などの個人情報や電子マネーなどをしっかり守ります。 

【使用方法】
大切なクレジットカードやキャッシュカード,運転免許証をスキミングの被害から守るためにぜひRFID Guard カードをお財布やカード入れなどのポケットにカードと重ねて入れてください。 
接触ICカードのどちらに重ねても、両面からスキミングを防止します。


レビューで、このカードがあれば自動改札が反応しなかったとあるので、効果がありそうですね。


また、中々大きい被害に遭う人は少ないと思いますが、以前勤めた会社の同僚は、クレジットカードのスキミングをされた事があるらしく、それ以外、クレジットカードは使わなくなったと言っていました。


こういった経験をすると、せっかくお得なクレジットカードも使わないという判断に至ってしまうので、すごくもったいないですよね。


確かに、数十万円の被害を経験したら「二度とクレジットカードなんて使わない!」と思うかもしれません。


今の時代、いつどこで被害に遭うかわかりません。特に東京は人口密度が高いので、こういった被害が集中していそうですね。


という事で、普段から不安を感じている方は、こういったアイテムを使うのも一つですね。