ITよろづや

ITの参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

ダイキン 加湿空気清浄機 MCK55U 加湿空気清浄機で専門誌の評価よし!

f:id:merrywhite:20201013031443j:plain



風邪が職場で流行っていて、私も風邪なのか分かりませんが、休み明けからあまり体調がよくありません。職場でも体調不良を訴える人が何人か。


この季節、風邪を引きやすい理由に空気の乾燥があるそうです。確かに、私の場合は、夏より圧倒的に冬のほうが風邪を引きやすいです。その風邪の理由が空気の乾燥です。


そして、乾燥を防ぐことは、ウイルス対策になるそうで、湿度20%は危険だそうです。特に冬場はそうですね。その為、湿度を40%くらいまで加湿することが重要だそうです。また、温度が上がると、喉や気管の防御機能が活発になる為、温度をある程度高めること、そして加湿することが肝心です。


温度、湿度の次に合わせて対策したいのが、空気洗浄機。我が家も子供ができてから購入しましたが、空気洗浄機がきてから、風邪を引く割合は減ったような気がします。


私が愛読している家電雑誌でも、専門家も加湿と空気洗浄でインフルエンザ対策になると書かれており、この時期、特に有効な家電の一つになると思います。


そこで、モノクロでベストバイの加湿空気清浄機と紹介されていたのが、エアコンで有名な代金の商品です。

【商品説明】
■ スクエアフォルムでさりげなくお部屋にとけ込む、 暮らし目線のスリムタワー型。
■ 搭載機能 ・加湿 ・のど・はだモード ・温湿度センサー ・ホコリ・PM2.5・ニオイセンサー ・ストリーマ ・アクティブプラズマイオン ・HEPAフィルター ・脱臭触媒 ・水雑菌抑制 ・節電コース ・風量自動コース ・花粉コース ・ターボ運転 ・表示ランプ調整 ・チャイルドロック 
■ 空気清浄 適用床面積の目安 ・空気清浄運転時:~25畳(~41m2)8畳を清浄する目安11分 ・加湿空気清浄運転時:~25畳(~41m2)8畳を清浄する目安11分 
■ 加湿 適用床面積の目安 ・プレハブ~14畳(~23m2)/ 木造~8.5畳(~14m2) 
■ 空気清浄 モード しずか/ 弱/ 標準/ ターボ 
■ 加湿空気清浄 モード しずか/ 弱/ 標準/ ターボ 
■ 電源:単相100V(50Hz・60Hz共通)キャブタイヤコード(床置対応) 
■ 本体寸法(mm):H700×W270×D270 
■ 本体質量(kg):9.5(水無し) 
■ 加湿方式:500(mL/時)気化エレメント回転式・ダブルパスミキシング方式 
■ タンク容量(L):約2.7



こちらの商品は、加湿と空気洗浄機能を併せ持つ、いいとこどりの家電です。雑誌の検証でも、加湿、空気洗浄、静穏でもトップクラスの性能を出したそうで、加湿器の王者、バルミューダを超える数値をたたき出したそうです。


こちらのレビューが見つからなかったので、別の型番のレビューの抜粋ですが、雑誌にもある通り、評価はいいようです。

 

同居人が花粉症もあり、しばしば咳に苦しんでいるようなので購入してみました。まだ1週間程度ですが、咳が出ないようになったと喜んでいるので効果あった模様。良かった。加湿機能もしっかりしていますし、デザインもありきたりのと少し違うスタイルで良いです。



また、脱臭力もあるそうなので、旦那さんが煙草を吸うとか、臭いがきつい場合は、いいかもしれませんね。中年男性は臭いが気になるかもしれないですし・・・。


消臭、加湿、空気洗浄、それぞれの性能が優れる製品なので、性能のこだわる方は、是非、チェックしてみてください。