ITよろづや

ITから生活の参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

6~8畳の部屋で使うLED電球は1160ルーメン以上が明るくておすすめ コンビニで買えなかった

f:id:merrywhite:20200809180214j:plain


新しく引っ越しをしたマンションですが、ダイニングルームがなぜかLED電球になっています。もともとついていたものが暗いので、妻が家族で過ごす部屋は少しでも明るいほうがいいとのことで、さっそく、近所のコンビニで新しい物を購入してみました。


ただ、LED電球をダイニングルームで使うのは初めてなので、買うのはちょっと調べていざ、セブンイレブンに行きました。


セブンイレブンでは、アイリスオーヤマのLED電球が売られていて、メーカー的にはOKですね。そして、一般電球の60形です。注意なのが、、、明るさですが、810ルーメンです。


では、いざ使ってみたんですが、うーん、明るいのは明るいのですが、思っていたより暗い。正直、ちょっと足りないですね。実際に買って使ってみないとピンとこないですが、この明るさではちょっと足りない感じですね。

 

買ってから後悔するのが一番嫌なパターンですね。電球使う場所は限られているので、風呂場とかに使うことにします。普段、電球ってあんまり買わないので、もっと調べてから買えばよかったです。


ということで、LED電球で5年も持つのですが、何かあったとき用にしようと思います。お正月に向けて自宅で過ごす時間が長くなるので、1160ルーメン以上のLED電球を購入してこようと思います。


ちなみに、1160ルーメン以上は80ワット以上にあたるそうです。このくらいのは、トイレとか浴室に使おうかと思います。しかし、810ルーメンのおすすめの使用シーンはリビング、ダイニングとあったので安心して購入したんですが、ちょっと失敗でした。


余談ですが、LED電球の明るさの単位は「全光束」と言われる ルーメン(lm)値で表わされます。 光源がすべての方向に放射する光の量のことを指すそうです。

 

コンビニで買えなかったので、ヤマダ電機で購入しました。コンビニでも売ってはいますが、明るすぎるLED電球っておそらく需要がないんでしょうね。なので、家電量販店やネットなら確実に購入することができます。緊急性があるなら家電量販店のほうがいいですね。

 

ちなみに、、、後から分かったことですが電球じゃなくても普通のLEDシーリングライトがつけられることがわかりました。先日、大型家電を買って1万円分のヤマダポイントが入ったので、それでLEDシーリングライトを購入しようか検討中です。


※アマゾンで評判の良かった東芝ライテックのLED電球です。