ITよろづや

ITの参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

net useコマンドでドライブ割り当て時にsavecredでコマンドが矛盾するスイッチで使用されました。 NET HELPMSG 3510

net useコマンドでドライブ割り当て時にsavecredオプション使用でコマンドが矛盾するスイッチで使用されました。 NET HELPMSG 3510というメッセージが表示されました。

 

ネットワークドライブの割り当ては、VDI環境などで、ファイルサーバの共有ドライブをマウントする際に利用することがあると思います。

 

その他、ファイルサーバをいちいち接続しにいくのが面倒な場合は、ネットワークドライブの割り当てを行っておくことで、常時、自分のローカルディスクのように使用することが可能になります。

 

あまり、コマンドのオプションを意識したことがなかったのですが、「/SAVECRED」というオプションがあり、ちょっと調べたら資格情報を保持できるオプションだとわかり、利用してみようと思ったら、エラーがでました。

 

 

これについて調べたら、ユーザーID、パスワードを指定した場合は不要のようです。

net useでネットワークドライブを割り当てたいのですが。。 - OKWAVE

 

ネットワークドライブをGUIにて割り当てる際には、「ログオン時に再接続」し、パスワードを保存することができると思います。
これをGUIでなくバッチファイルで実行する必要があるのですが、net useコマンドで行うとエラーになります。
net use z: \\xxx.xxx.xxx.xxx\\work /user:Administrator passwd /savecred /persistent:yes[Enter]
コマンドが矛盾するスイッチで使用されました。
NET HELPMSG 3510と入力すると、より詳しい説明が得られます。

/persistentはなくてもエラーは変わらないため、/savecredのせいだと思うのですが、どうすれば指定できるのでしょうか?
宜しくお願いします。 

 

「net useコマンド内にユーザー名・パスワードを指定しているので、/savecredは、不要です。」とありますね。確かにこのオプションを入力しなければエラーはでませんでした。永続的にネットワークドライブの割り当てを行いたい場合は、「/PERSISTENT:YES」のオプションを指定します。

 

ちなみに参考までに、このコマンドの構文です。

 

net use /?
このコマンドの構文は次のとおりです:

NET USE
[devicename | *] [\\computername\sharename[\volume] [password | *]]
[/USER:[domainname\]username]
[/USER:[dotted domain name\]username]
[/USER:[username@dotted domain name]
[/SMARTCARD]
[/SAVECRED]
[/REQUIREINTEGRITY]
[/REQUIREPRIVACY]
[/WRITETHROUGH]
[[/DELETE] | [/PERSISTENT:{YES | NO}]]

NET USE {devicename | *} [password | *] /HOME

NET USE [/PERSISTENT:{YES | NO}]

 

アスベル お弁当箱2段800mL ランタスMC SS-T800C 保冷剤&バッグ付き メタリックブルー 3160