ITよろづや

ITの参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

キメ細かな超高精細映像が楽しめる4K対応テレビ 売り上げ1位はVIERA TH-49GX850

キメ細かな超高精細映像が楽しめる4K対応テレビ 売り上げ1位はVIERA TH-49GX850(パナソニック)とのことです。


これからテレビを購入する予定の方は参考になるかもしれません。

「BCNランキング」2019年7月29日から8月4日次集計データによると、4Kテレビの実売台数ランキングは以下の通りとなった。
1位 →(前週1位)AQUOS 4K 4T-C40AJ1(シャープ)

1位 ↑(前週2位)VIERA TH-49GX850(パナソニック

3位 ↑(前週7位)BRAVIA KJ-43X8500G(ソニー

4位 →(前週4位)AQUOS 4K 4T-C50AJ1(シャープ)

5位 ↓(前週3位)AQUOS 4K 4T-C50AN1(シャープ)

6位 →(前週6位)VIERA TH-43GX850(パナソニック

7位 ↑(前週13位)AQUOS 4K 4T-C45AL1(シャープ)

8位 →(前週8位)BRAVIA KJ-49X9500G(ソニー

9位 ↑(前週17位)BRAVIA KJ-55X9500G(ソニー

10位 ↑(前週15位)BRAVIA KJ-55A9G(ソニー

*「BCNランキング」は、全国の主要家電量販店・ネットショップからパソコン本体、デジタル家電などの実売データを毎日収集・集計しているPOSデータベースで、日本の店頭市場の約4割(パソコンの場合)をカバーしています。
https://news.livedoor.com/article/detail/16928109/


こちらが1位のテレビです。

TB



【商品紹介】
●新4K衛星放送が楽しめる4Kチューナー内蔵ビエラ
●AI技術による豊かな明暗再現「AI HDRリマスター」
地上デジタル放送など通常の映像もAI技術により高コントラストに変換する「AI HDRリマスター」を新搭載。輝度に忠実な色彩を再現する技術と合わせて臨場感ある高画質を実現しました。
●上下左右から音に包まれる迫力の立体音響「Dolby Atmos(ドルビーアトモス)」
●迫力のある音を実現する30W「ダイナミックサウンドシステム」に加え「Dolby Atmos( ドルビーアトモス)」を新採用。左右、さらに上下から音が聞こえてくる3次元立体音響をビエラのスピーカーで楽しめます。
地震に強く倒れにくい※1「 転倒防止スタンド」※2
吸着機能付き「転倒防止スタンド」を搭載。地震などによりテレビが大きく揺れたときにも、テレビ台にしっかり吸着※3して倒れにくくします。移動時は吸着操作スイッチを押すと簡単に解除できます。
 
続いて、実際に利用した方のレビューです。
 
マランツAVアンプと繋げスカパーでツールドフランスを見ました。
まるで自分がその場所にいるようです。毎日楽しんでいます。」
 
Wi-FiからAmazonプライムVIDEOで映画鑑賞が出来るので重宝しています。斜めから観ても鮮明な画像が見えます。流石パナソニックの技術です。」
 
「さすが。パナソニツク画質素晴らしい。リモコン最高。音質よし❗」
 
全体的にレビューの評価も高くてコスパがいいですね。

パナソニック 49V型 4Kチューナー内蔵 液晶テレビ ビエラ HDR対応 TH-49GX850