ITよろづや

ITから生活の参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

一食1500円以上の高級シチュー!まるごと玉葱と飛騨牛のシチュー

これまでにこんなシチューがあっただろうか?というシチューを発見してしまいました。


最近、お取り寄せにハマっていて、美味しいものはないかとサーチしているんですが、2016年も色々とお取り寄せをしました。


個人的にはラーメン、つけ麺のお取り寄せが一番多いのですが、それ以外には、ちょっと高級なお茶漬けを注文したり、美味しいカレーを注文しました。


どれも満足できるものばかりだったんですが、やっぱり、ちょっと高級なものは味が違います。


そして、ちょっと高級なシチューを発見したので紹介します。おそらく、こんなシチューみたことがないと思います。それが「まるごと玉葱と飛騨牛のシチュー」です。


f:id:merrywhite:20210428233239j:plain



1)名称:シチュー
2)原材料名:野菜(玉ねぎ、トマト、人参、にんにく)、牛肉、ルウ(小麦粉、動物油脂)、赤ワイン、トマトケチャップ、ウスターソース、砂糖、ビーフエキス、リンゴピューレ、植物油脂、砂糖・異性化液糖、ビーフペースト、醤油、食塩、香辛料、ビーフパウダー、動物油脂/着色料(カラメル、ウコン)、調味料(アミノ酸等)、乳化剤、安定剤(増粘多糖類)、甘味料(甘草)、酸味料、香料、(一部に小麦・乳成分・牛肉・大豆・鶏肉・豚肉・リンゴを含む)
3)内容量:1個あたり450g
4)賞味期限:別途パッケージに記載
5)保存方法:直射日光、高温多湿を避けて常温にて保存ください。
6)製造者:〒468-0053 名古屋市天白区植田南三丁目104 
株式会社葵フーズディナーズ



レビューはまだないですが、かなり美味しそうですよね。というか、たまねぎがまるごと入っているシチューって初めてみました。

 

 

高級レトルト【あふひグルメシリーズ】


ブランド牛「飛騨牛」のスネ肉を惜しげもなく大ぎりにし
まるごとの玉葱と一緒に特製のデミグラスソースでじっくり煮込みました。
旨味の濃い飛騨牛とトロトロの玉葱
ソースに素材の旨味が溶け出した最高の逸品



そして、やっぱり飛騨牛が美味しい~ということでがっつりお肉を食べたい方はこちらもおすすめです。

 

飛騨牛とは

和牛オリンピック1位獲得

 「飛騨牛」とは、岐阜県内で14ヶ月以上肥育された黒毛和種で、日本食肉格付協会が実施する枝肉格付で歩留等級A・B、肉質等級5等級、4等級、3等級のものとします。 枝肉販売時においては、飛騨牛表示の他に肉質等級、生産者住所氏名、個体識別番号、市場開設日を明記した証明書を発行します。 店頭販売時においては、飛騨牛銘柄推進協議会の発行するラベルで表示します。 育てる農家の愛情と、岐阜県の自然、そしてしっかりとした個体管理、品質管理により、短い歴史の中でも松坂牛や近江牛などに引けを取らないブランド和牛に成長しました。5年に一度開催される和牛のオリンピックとよばれる 全国和牛能力共進会でも1位を連続獲得する実力派です。

 

ちょっと贅沢なシチュー、カレーが食べたい方は、是非、購入してみてください。私も購入することがあったら、レビューしてみたいと思います!


また、amazonでは使えませんが、楽天、ヤフーショッピングをいつもよりお得に利用する方法があります。それは、いつもブログでオススメしているポイントサイトのハピタスを利用する方法です。



ハピタス経由で楽天、ヤフーショッピングを利用するだけで、購入金額の「1%」がポイントバックされて、貯まったポイントは現金などに交換できます。上手に利用すれば、年間で数万円のポイントを貯める事もできます。
 

 

節約効果を上げる為にも、登録・利用は完全無料なので、是非、利用してみてください^^

 

ハピタス未登録の方はこちらから↓
※登録・利用は完全無料!

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス