ITよろづや

ITの参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

自分の技術スキルに調子乗って天狗になったら足元救われて地獄の現場に陥ったこと

f:id:merrywhite:20200823193252j:plain

 

ちょっと前までの職場での仕事で、自分の仕事の結果に自惚れてしまい、自分はさらに上を目指せると勘違いしてしまいました。


これまで周りの仕事レベルが低かった事もあり、自惚れてしまう環境だったのかもしれません。自分のスキルを冷静に判断せずに、会社を変え、同じ業種ですが全く新しい仕事を始めてしまいました。


結果的に、スキルが追い付かず、精神的に参ってしまいました。そもそもあまり経験のない分野にリーダーとしていきなり入ってしまったのがアホでした。すぐに結果がでるわけでもなく、時間の経過とともにスキルは当然身に付きましたが、精神破綻が先にきました。現場としてもブラックでしたが。

 

今回は現場がブラックだったということと、自分を過信しすぎたことが要因と言えると思います。


昔、軽い鬱病と診断された事があったのですが、まさに、その前兆が出ていて、これもすべて自分の判断誤りでしょう。


会社と言うのは、個人の細かい部分を見ないので、現状のスキルシートを全く無視した形で、これまで経験したことがない業務を始める事になりました。


結果、すべてが空回り。


そして、失敗の許されない仕事の中で、プレッシャーを感じて、徐々に疲弊していきました。


人生は一つの判断を誤るだけで、ここまで人生が激変してしまう。


これもすべて、自分はやった事がない事でもやり遂げられるという自惚れから発生しました。


そして、結果的に精神病になりそうな状態。


ここまで追いやられてすべてがマイナスかと言うと、そうでもありません。


ここにきて、自分の限界を知り、地元に戻る覚悟ができました。これは大きな決断です。


おそらく人生の中のタイミングとしてはよかったのだと思います。子供も小学校に上がる前に、最終的な居場所を考えていたので、自分がこのまま東京で仕事をし続けるようなレベルではない事を理解できましたし、何より、ブログの結果がでているので、ゆったりと地方で暮らしたいと思うようになりました。


いつも思うのですが、会社は理想論ばかりで、本人の意向はほぼ、無視してきます。


これまで会社の意見を聞いて、よかったと思えた事はほとんどありません。


むしろ、できない事をやらされて、病んでしまうか、何とか乗り切って疲弊してしまうかのどちらかです。


今回の結果をもとに、本気で地元か、もしくは地方に移住する覚悟ができ、ほんとうによかったと思っています。


人生は判断の繰り返しで、いい事もあれば、悪い事もあります。ちょっとした判断の違いで、人生が大きく変わる事があります。


今回は、まさにそのいい例だったのではと思います。人は辛い状況に陥った時に初めて、自分を変えようと思うのです。色々と振り返って思うのは、自分が働きやすい現場、職場で働ける幸せを知ることだと思いました。

 

ブラックな現場は結果、数か月で抜けることになりましたが、その後、転職をしてやりがいのある現で働けることになり、今では過去の話ですが、転職をすることで助かる道もあります。

 

社内SEの転職に特化したサイトで、これから社内SEになりたい、転職したいという方にお勧めのサービスです。

 →憧れの社内SEへ転職するなら【社内SE転職ナビ】