ITよろづや

ITから生活の参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

銀座の高級クラブ「Nanae」唐沢菜々江ママの最高月収が3,000万円!

東京ってやっぱり稼げると思いますが、キャバクラ嬢も地方より確実に都心の方が稼げると思います。

 

東京や大阪とかって信じられない金額の売り上げを聞きますからね。

 

そして、銀座の高級クラブ「Nanae」唐沢菜々江ママの最高月収が3,000万円と衝撃的な内容がネットニュースにありました。


元記事はこちら。

マツコ、銀座のママの最高月収に絶句「年収じゃないのよ」


記事によると、タレントのマツコ・デラックスが、8日に放送されたTBS系バラエティ番組『マツコの知らない世界SP』新春2時間スペシャル(20:57~)で、ゲスト出演した銀座のママの最高月収に驚く場面があったとのこと。

 

銀座で高級クラブ「Nanae」を経営する唐沢菜々江ママが登場。菜々江ママが夜の世界に足を踏み入れたのは18歳の頃。当時は埼玉・春日部のスナックで働いていたが、その後、上野、野田の店に勤務先をうつし、最終的に銀座のママに上り詰めて今年の6月に自分の店をオープンさせた。
そして、最高月収について、1店舗目は100万円、2店舗目は600万円、3店舗目は800万円、4店舗目~6店舗目は2,000万円、7店舗目は3,000万円だったと告白。その金額にマツコは思わず絶句しつつ、「ひと月だからね、年収じゃないのよ。すごいわねえ」と話した。


銀座は確かに高いイメージがありますが、、、なんと月収3000万円。つまり、年収が3億6千万円。単純計算ですが。


一流スポーツ選手並みに稼げるということですね。ただ、銀座で登りつめるのもそれだけ大変ということですよね。やはり、銀座は日本でも特別な場所ですね。


私も昔、銀座の居酒屋ですが飲んでみて、価格設定が高いので2度目はないな~と思った記憶がありますが、キャバクラ、クラブなんて夢のまた夢ですね。

 

異世界キャバクラ 1 (コミックレガリア)