ITよろづや

ITから生活の参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

広島 お酒が飲めるパン屋さんが流行っているけど炭水化物祭りで太りそう

テレビでお酒が飲めるパン屋さんが話題になっていると紹介されていました。ここ最近、ニュース番組などで何度か紹介されていました。


パン屋さんでお酒が飲めるというコンセプトがよくわからないという方も多いと思いますが、想像しているパン屋さんと違い、しっかりと食事が楽しめるお店が多いみたいなので、一安心です。


ただ、パンってすごく太りやすいので、食べすぎに注意です。例えば、パンとおかずで食べるなら分かりますが、パン3個とか食べたら炭水化物とりすぎになります。


パン屋さんでランチをする場合は、パンは何個も買う事があると思いますが、飲んでパンだけ食べたら絶対に太りますからね。


さて、この話題のお酒が飲めるパン屋さんを試してみたいという方もいると思います。現在、広島に住んでいるので、ネットで探したら、こちらのお店がそうみたいです。

“イートインでドイツビールも飲めるパン屋さん。”

 



以下はレビューの一部抜粋です。

 

早めの夕食をドイツビールと共に頂きました。パンはおかわり自由です。食事をしたい時には予約を入れておくと安心と思います。

食事前にお土産でパンも購入。ドイツのプレッツェルやゼンメルに比べるとかなり小ぶりですが、美味しいドイツパンが広島で買えるのは何より嬉しいです。


私はお酒が好きですが、パンを一緒に食べるという感覚がなかったので、一度利用してみたいと思います。気になった方は是非。

【お店情報】

ベッカライベック