ITよろづや

ITの参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

F-Secure ポリシーマネージャサーバ13.xで、HTTPプロキシを設定方法

ポリシーマネージャサーバ13.xで、HTTPプロキシを設定方法について、会社がプロキシ経由でしか外部に通信できない場合は、プロキシの設定をしてあげる必要があります。ブラウザの設定だけでは外部と通信できません。


設定方法の参考元はこちら。

ポリシーマネージャサーバ13.xで、どうすれば HTTP プロキシを設定できますか?


HTTPプ ロキシ設定ファイルは、サーバのデータ フォルダにあります。


C:\Program Files (x86)\F-Secure\Management Server 5\data\fspms.proxy.config



/var/opt/f-secure/fspms/data/fspms.proxy.config


新しい設定を適用するには、ポリシー マネージャ サーバのサービスを再起動する必要があります。

注:バージョン13.xでは、1つのアドレスのみが設定できます。複数のHTTPプロキシがサポート対象外となります。バージョン12.xにて、fsaua.cfgに複数のHTTPプロキシを設定されていた場合、バージョン13.xへアップグレードする際に、最初のプロキシのみが移行されます。

バージョンアップしてプロキシが1台しか設定できなくなったようです。また、設定箇所も変わっているので注意してください。サーバの再起動がいるのも注意ですね。