ITよろづや

ITから生活の参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

川田製麺 讃岐ざるうどん 手軽に簡単1人飯 錦糸玉子と一緒に

今は、嫁が子供と里帰りをしているので、独り暮らしを満喫中です。一人だと食事代もかからないし、ランチはしっかりと外食して、夜は節約ご飯という感じになっています。


夜食べに出歩くとどうしても高くなりがちですが、ランチだったら1000円未満で食べれますからね~。さて、今日は、すごく簡単に食べられる川田製麺 讃岐ざるうどんです。


最近は、朝に茹でて朝ごはんとしても食べる事がありますが、茹でるだけなので超簡単。


そうめんだったら揖保乃糸が有名ですよね。少し前までそうめんばかり食べていたんですが、自宅のザルにそうめんが網目に入るのが面倒なので、ちょっと太めのこの商品にしました。


これだと、茹でてざるに上げても洗う時に楽です。そして、本場讃岐のコシと喉ごしを楽しめる一品。茹で時間は6分30秒です。

f:id:merrywhite:20210914054731j:plain



麺100gに対して水が1l必要になります。麺をゆでた後は、手早く水洗いで完了です。

f:id:merrywhite:20210914054739j:plain



早速作ってみました。といっても、茹でるだけですが。

f:id:merrywhite:20210914054749j:plain

 



野菜もあったほうが美味しいですが、今回は錦糸玉子だけ用意しました。キュウリやカイワレがあっても美味しいかも。後、ハムですかね。

f:id:merrywhite:20210914054759j:plain



麺つゆに氷を入れて、ワサビを入れてあとは食べるだけ。忙しい朝でも簡単です。

f:id:merrywhite:20210914054807j:plain



太さがあるので、そうめんと違って歯ごたえがあります。

f:id:merrywhite:20210914054816j:plain



錦糸玉子と一緒に。これが一番好きな食べ方です。

f:id:merrywhite:20210914054830j:plain

 

味は全然、美味しかったです。乾麺のいいところは好きな時に食べる事と手間がかからない事ですね。ご飯を炊くと食べきらないと、、、と思いますが、そうめんなどはいつでも食べれるので便利です。後、こういった太いものより、そうめんの方が料理のレパートリーは多いかと思います。


太目がコシがあって好きという方は是非。

 


川田製麺 讃岐ざるうどん


商品の説明
本場四国香川県に立地する工場にて、讃岐の麺に最適な小麦粉を使用して製造。充分な加水で練り上げることにより、讃岐ならではのもちもちとしたコシのある食感に仕上げています。250gの容量なので、小人数世帯から乾麺のライトユーザーまで、手軽に川田製麺の讃岐麺をお楽しみ頂けます!