ITよろづや

ITから生活の参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

VMware NSX 6.x ERROR NVPStatusCheck ControllerServiceImpl:1498

VMware NSX 6.xから6.1に手順に従いNSX Managerのアップグレードを実施すると、NSXコントローラのアップグレードが次のエラーで失敗する事象があるそうです。

”ERROR NVPStatusCheck ControllerServiceImpl:1498 - コントローラ ステータスの確認に失敗しました”


関連するKBはこちら。
>>VMware NSX for vSphere 6.x をアップグレードする際、NSX コントローラのアップグレードが次のエラーで失敗する:ERROR NVPStatusCheck ControllerServiceImpl:1498 - コントローラ ステータスの確認に失敗しました (2125796)


NSX for vSphere アップグレードの順に従い、NSX Manager のアップグレードが完了した後、NSX コントローラのアップグレードに失敗する。
・/var/log/syslog.log ファイルに次のようなエントリが表示される。

<YYYY-MM-DD>T<TIME>.401 GMT ERROR NVPStatusCheck ControllerServiceImpl:1498 - check controller status fail
org.springframework.web.client.ResourceAccessException: I/O error: Connection refused; nested exception is java.net.ConnectException: Connection refused

<YYYY-MM-DD>T<TIME>.287 GMT ERROR NVPStatusCheck ControllerServiceImpl:1498 - check controller status fail
org.springframework.web.client.HttpClientErrorException: 401 Unauthorized

<YYYY-MM-DD>T<TIME>.927 GMT ERROR NVPStatusCheck ControllerServiceImpl:1498 - check controller status fail
org.springframework.web.client.HttpServerErrorException: 503 Service Unavailable

KBによると上記メッセージは無視していいそうです。また、アップグレード プロセス中、コントローラを再起動する必要があります。
 

そして、VMware NSXのアップグレードガイドはこちらです。アップグレードされる際は事前にチェックしてください。


>>NSX Installation and Upgrade Guide NSX 6.1.x for vSphere


前半はインストール手順、ページ39からがアップグレード手順になります。検証環境があるのであれば、事前に検証環境でアップグレード手順を整理しておけば、本番環境も大きなトラブルなくアップグレードできると思います。


VMware NSX 6.xから6.1へアップグレードされる際は、参考にしてみてください。