ITよろづや

ITから生活の参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

ESXiのVMwareToolsのステータスに灰色で”サードパーティ/独立型”と表示される

ESXiのVMware Toolsのステータスについて、灰色のステータスで”サードパーティ/独立型”と表示される場合があります。


通常は、緑色で実行中(最新)と表示されますが、灰色の”サードパーティ/独立型”はどういったステータスなのか気になると思います。


そこで、VMware Toolsのステータスは以下のKBで確認することができます。

>>vSphere Client で VMware Tools はサポート対象外と表示される (2095422)


ステータス 内部値 (VMODL) UI 値 UI ヒント
guestTools
Current
最新 VMware Tools がインストールされていて、バージョンは最新です。
  guestTools
Supported
New
最新 VMware Tools がインストールされていて、バージョンは最新です。
guestTools
Supported
Old
古い OK.このバージョンは既存のホストでサポートされていますが、新機能が動作しない場合はアップグレードします。
guestTools
Not
Installed
未インストール VMware Tools をインストールします。vSphere Client のヘルプを参照してください。
  guestTools
TooOld
サポート対象外
注:テクニカル サポートでサポートされます。アクション計画の一部として Tools のアップグレードが必要となる場合があります。
VMware Tools をアップグレードまたは再インストールします。このバージョンは既存のホストでサポートされません。vSphere Client のヘルプを参照してください。
  guestTools
Need
Upgrade
サポート対象外
注:テクニカル サポートでサポートされます。アクション計画の一部として Tools のアップグレードが必要となる場合があります。
VMware Tools をアップグレードまたは再インストールします。このバージョンは既存のホストでサポートされません。vSphere Client のヘルプを参照してください。
  guestTools
Blacklisted
エラー 今すぐアップグレードして、コード破損の可能性を排除してください。vSphere Client のヘルプを参照してください。
  guestTools
TooNew
サポート対象外の新バージョン このバージョンの VMware Tools をアンインストールおよび再インストールします。このバージョンは新しいため、この仮想マシンでは正常に機能しません。vSphere Client のヘルプを参照してください。
灰色 guestTools
Unmanaged
サードパーティ/独立型 ステータスは不明です。Tools はインストールされていますが、VMware により管理されていません。
  guestTools
NotRunning
サードパーティ/独立型 Tools はインストールされていますが、vmtoolsd はinit.d スクリプトを使用して停止されました。



ちなみに、灰色の”サードパーティ/独立型”は2つの状態があり、一つはVMware Toolsがインストールされていますが、VMwareで管理されていない状態で、もう一つは各ベンダーがカスタマイズできるようにオープンソースで提供されているものを実装している場合です。


仮想アプライアンスなどで利用される事があります。オープンソースVMware Toolsについては以下に情報があります。

>>VMware による open-vm-tools のサポート (2074713)

open-vm-tools は、VMware Tools のオープン ソースの実装で、VMware 環境内で仮想マシンの機能や管理を改善する一連の仮想化ユーティリティで構成されています。open-vm-tools のおもな目的は、オペレーティング システム ベンダーやコミュニティ、および仮想アプライアンス ベンダーがそれぞれの製品リリースに VMware Tools をバンドルできるようにすることです。



その為、灰色の”サードパーティ/独立型”は問題のある表示ではなく、実装状態を表したものになります。