ITよろづや

ITから生活の参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

Office.comのクリップアートとイメージギャラリーのサービスが終了していた件とその代り

自分のブログのアクセス解析をしていて気づいたのですが、Office.comのクリップアートとイメージギャラリーのサービスが終了していました。


全然気づかなかった。。。


そうー言えば、最近は仕事上で図を作成する機会がなかったからなぁ・・・。


こちらです。

 

2014 年 12 月 1 日をもちまして、Office.com のクリップ アートとイメージ ギャラリーのサービスは終了しました。

https://www.microsoft.com/japan/msbc/Express/clipart/ 

 

以下は抜粋です。

 

”携帯端末やタブレット、PC などの各種デバイスや OneDrive、SharePoint に保存されているこれまでの画像に関しましては、現在もご自身で作成されるファイルに挿入可能です。
ご自身のドキュメントやスライドにクリップ アートや画像のご使用を検討されている場合、bing を使用すると Web 上の無数のクリエイティブ コモンズ ライセンスの画像にアクセスできます。
新しい Office では、[オンライン画像] ウィンドウから画像を検索すると、自動的に bing に接続されるため、画像をドキュメントに挿入するためにブラウザーを開いたりドキュメントから離れたりする必要はありません。”

 

つまり、bingから検索してね!という事になります。

 

多くの人が欲しいアイコンって、こんなやつだと思います。

f:id:merrywhite:20200716153811j:plain

これがbing検索だと中々出てこないんですよね。


少なくとも、今、Office上で検索しても出てきませんでした。これはかなり不便。


この無機質な感じの人型アイコンは資料作成でかなり便利だったのに。


個人的な意見ですが、人型アイコンって多くのエンジニアが使うから、多少お金払っても使いたいという人いると思うので、ビジネスとして成り立つんじゃないかな~。。。


とは言え、現状困っている人が多いと思うので、ちょっと似たような人型アイコンのサイトを発見したので、紹介します。

★clker.com
http://www.clker.com/

 

”FREE CLIP ART YOU CAN USE FOR ANYTHING YOU LIKE.”とあるので、好きに使ってもいいと思われます。


では、実際に上記サイトで画像を検索してみました。中央あたりのやつがいい感じなので、こちらをダウンロードします。

f:id:merrywhite:20200716153825j:plain


”DONWLOAD THIS IMAGE AS”でサイズを選んで、画像を入手できます。ちなみに、WEBサイトにリンクすることもできます。

f:id:merrywhite:20200716153903j:plain


私がダウンロードした手順は、
①SMALLをクリック
②別窓で画像が表示されるので、右クリックして、「名前を付けて保存」をクリック
③デスクトップなど、任意の場所に保存。


後は、Office製品に、挿入します。


以下は、Excel2010に画像を挿入した画像です。背景はしっかり透明ですね。
f:id:merrywhite:20200716153837j:plain


とりあえず、会社に画像が残っている方はそれを利用するとして、新しく画像が欲しい方は参考にしてみてください。


ここだけだと不便なので、引き続き、色々と探してみます~。