ITよろづや

ITの参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

本業が辛ければ辛いほど副業のやる気がみなぎる不思議

f:id:merrywhite:20210424093736j:plain


地方にくれば仕事が楽になると思ったら大間違いで、地方に来て仕事がさらに厳しくなっている感じが続いています。


私の場合、本業がメインという気持ちは最初からないので、本業が辛くても耐え続ければいいと割り切っています。


地方で住むメリットは色々とあるのですが、普通にサラリーマンをしていたら、地方のメリットって意外と少ない気がしています。


例えば、東京と比較すると地方の給料は激減します。


最低ラインで年収が100万円は下がると思います。ひどい人だと給与が半分以下になるという人がいるのではないでしょうか。


実際、私の場合、月収ベースで半分近くに下がりました。


私は戦略的に、福岡に移住したのですが、これもブログの収益が増えてきたからによります。結果的に、ブログの収益が増えていて、さっさと本業を超える収益を稼げるようになりたいと思っています。


これまで東京で仕事をしてきて、福岡移住はそれなりの決心が必要でしたが、これもブログをやっていたからできた決断です。


そして、こういった行動をした事によって、地方移住の良い所、悪い所が見えてきました。

 



これは、別の記事でアップするとして、今回は、私が本業について考えている事です。はっきり言って、サラリーマンの仕事は面白くありません。


むしろ苦痛です。


仕事を楽しいと思った事もありますが、それは、一緒に働くメンバーがイケていた時だけです。基本的に辛い時の方が圧倒的に多いです。


まさに今はサラリーマン奴隷です。


とは言え、今、ブロガーだけで食べていけるほど稼げていないので、今は、サラリーマンを続けるしかない状態です。


これがブロガーの収入が本業を超えれば、まずは、もっと楽な仕事に転職しようと思っています。ちなみに、私の仕事はシステムエンジニアです。


もう毎日、ストレスにさらされています。


別業種に転職すればいいじゃん!と思うかもしれません。しかし、この業界は転職もしやすくて、さらにある程度は稼ぎやすいので、便利と言えば、便利なんですね。


とは言え、精神的に辛いので、このままこの仕事を続けたいかと言われると、答えは「No」です。


では、本業の仕事を辞めるにはどうしたらいいか?


その答え自体は、すごく簡単で、自分で稼げるようになればいいだけです。実際に、私の周囲には、自分自身で稼ぐ力をつけて、会社を辞めた人が結構います。


自分で稼げるようになれば、それを本業にしてしまえばいいのです。会社なんて不条理ばかりです。


今も、転職した関係で、手取りが一番低いのに、かなりの仕事量を振られています。間違いなく不条理です。


こんな不条理な状態を続けるのは個人的に耐えられないので、まずは転職を考えています。


それくらい本職の仕事は、前向きに考えているというよりも、惰性で続けているのが本音です。


頑張った分だけ給料が上がる訳でもなく、頑張った分だけ評価される訳ではありません。実際に、仕事ができない人でも、年齢を考慮して平気で上司をやっているのが現実です。


仕事は一切、楽にならないし、労働対価としての給料は満足できるものではありません。むしろ、不満だらけです。


こういった不満のエネルギーが、副業で頑張っているブロガーの記事更新のエネルギーになります。


以前、負のエネルギーがプラスに変換できるという話をしました。私は副業で結果を出す時も、負のエネルギーをプラスのエネルギーに変換したことが要因になっています。


そして、本業に関して言えば、転職をしても、職場がいいのか悪いのかは、単純に運しだいです。


その為、本業で満足できるという人は、限られているのではないかと思いますね。多くの場合、仕事のストレスの方が、やりがいよりも勝っているという人が一般的だと思います。


以前の職場でも、大手企業に勤めている方でしたが、仕事に疲れて、余生は喫茶店を経営したいと言っていました。


大手企業に勤めているから、幸せというのは幻想だと思います。そして、中小企業でも同じことが言えます。


私はこれからの時代、自分の本当の幸せを見つけるには、自分のやりたい事で稼げる仕組みをつくる事だと思います。


それが実現できれば、本当に仕事自体が楽しくなるのではないかと思いますね。


例えば、私の場合は、ブロガーが仕事になれば、確実に幸せになれますよね。そして、その為に必要な作業を、サラリーマンの片手間でやっている感じです。


もし、本業の仕事が楽しくて、満足していたら、そもそも、副業なんてしていなかったかもしれません。


つまり、この副業のブロガー活動は、必然なんだと思いますね。


しばらく、システムエンジニアのストレスにさらされ続ける状態は続くので、この負のエネルギーをすべてブログにぶつけて行きたいと思います。


もし、同じようにサラリーマンなんて辞めたい!という人は、自分の稼ぐ方法を見つけ、それに生活基盤を変換できるようになれば、人生は大きく変わると思いますね。

 

特別なスキルがなくてもできる 月収+10万円 こっそり副業術