ITよろづや

ITの参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

どの色すき―配色えほん (こどもの色彩感覚を育てる絵本シリーズ) レビュー

子供の成長って早いですよね~。わが娘は日々、一緒にいるのでゆっくりと成長を感じていますが、先日、姉の子供を見て、久しぶりに会うと声変わりもしていてびっくりしました。


子供の成長って本当に早い。


そんなこと言いながら、娘ももう3歳。すぐに小学校、、、という感じなるんでしょうね。


娘の為に絵本を探していたら、おしゃれな絵本を発見しました!


”どの色すき―配色えほん”です。文字数は少ないので、小さいお子さんでも読める本です。


内容はこんな感じ。色鉛筆で書かれたような絵があって、色の組み合わせでファッションを楽しむような感じです。

f:id:merrywhite:20210723040853j:plain



黄色と組み合わせのスカートの色を選びます。色を考えるのって、なんか素敵ですよね。

f:id:merrywhite:20210723040904j:plain



なすのこんいろに合う色探し♪

f:id:merrywhite:20210723040914j:plain



娘はピンク色が好きで、全部、ピンクを選んじゃいます(笑)。

f:id:merrywhite:20210723040926j:plain



絵もかわいいですが、内容がなんかオシャレですね。

f:id:merrywhite:20210723040935j:plain



いつ出版されたのかと思ったら、なんと1987年!


やっぱり子供の本って時が過ぎても色あせないので、素敵ですね♪
 
 
 商品の説明
好きこそものの上手なれ。
この作品では、色の組合わせ=配色の美しさ・楽しさを子どものファッションを通して表現しています。
黄色のTシャツには何色のスカートがあうかしら?
青いパンツには何色のセーターがきれいかな?
色彩に興味を持つことが大切なこと。この作品は、色へ の興味が深まります。